気まぐれ生活の日記

基本のほほーんとしてます。

アルバイトで一生付き合える友達が何人もできた

前にファーストフードのアルバイトをしていました。

都心のとても売上の多いお店で、いくつかバイトをした中でも、ひときわ厳しいお店でした。

 

厳しいので、辞めていく人も多かったです。そんな中残っていった人達は根性がある人が多かったです。

また、大変な時期に自分が辞めたら迷惑がかかると考えれるような仲間を大事にするような人も多かったです。

そして、残った人達はバイトもきちんとこなすし、通っている高校や大学や専門学校にもきちんと通い、ちゃんと将来を見据えて勉強するような人が多かったです。

 

そんな仲間と、仕事後は飲みに行ったり、勉強や将来のことなども話あったり、色々と付き合いがありました。

その仲間同士で結婚したカップルも数組います。

このご時世、離婚する人も多いですが、驚くことにこのバイト先関係で結婚したカップルは、現在のところみんな婚姻関係が続いています。

子供もうまれたりしています。

私はこの中の人と恋愛関係になったことはないです。

 

そんな仲間たちと、未だに交流があります。現在ではみんな家庭を持ったり、仕事で責任のあるポジションについたりしているので、なかなか会う機会は少なくなりましたが、それでも一年に数回は会ったりしています。

LINEでのやりとりもよくします。

もし今この季節にアルバイトするなら年末年始のバイトをすると思います。

年末短期バイト 福岡が見つかるサービスはコレ!【アルバイト探し最新情報】

 

こうして考えてみると、ゆるく楽だったバイト時代の仲間とは、今では誰とも連絡をとっていないと気づきました。

 

厳しく大変なバイト先の方が、長く付き合える人が多いなと思いました。

キャバリアを飼っていたこと

昔家で犬を飼っていた。犬種はキャバリアで、おだやかで人懐っこい性格らしいのだが、私が小さいときにいたずらしていたせいで子ども嫌いの臆病な性格になってしまい、あまり私にはなつかなかった。

 

抱っこしたり膝に乗せたりできないのが残念だった。食いしん坊で食べ物の袋がガサガサ音をたてるだけで二階から飛ぶように階段をかけ降りてきたり、「散歩」というだけで大喜びしてとびはねたりして、犬は感情がわかりやすいのがかわいいと思った。

学校から帰ってくると、犬のところに行って頭をなでるのが私の毎日の日課だった。そのため死んでしまってからしばらくは、学校から帰ってくるとなんとなく寂しい思いがしたのを覚えている。散歩が大好きだったのだが、あまり外で遊ばせたり散歩させてあげることができなかったので、次に犬を飼うなら毎日散歩に連れて行きたいと思っている。

通販で服を買う時にトレンド満載の物は避けたい

毎年通販カタログを見て今年の流行の形、色など参考に見ます。ネットでも色々ブランドがあり参考になります。

今年はまず、スカートとニットセーターから見つけて買おうと思います。ところが参考に見たカタログやネットにはスカートが私にはとても履けそうにない形の物が今年のトレンドと称して載っていました。スタイル良き若い時代ならともかくおばさんにはチョットというものがほとんどです。タイトスカートをみればペンシル系の細くて歩きにくそうな物です。セーターに目を写しました。これ又お袖がふんわり、異素材使いでファーなどがついてカッコイイかもしれないけどおばさんには抵抗ありで今年のトレンドはまず難しいかなと思いました。ネット検索でニットスーツを見つけました。

 

キチンと感あるミラノでしょうか?セーターはセーターは前後差があり後ろ長いものでまあいいです。スカートはほどほどのタイトであみじが上下ともブロック型の編模様です。色は今年は紺色も流行りとか無難に紺色を選びたいと思います。これだけではチョット寂しいかなと思ってスヌーズを加えて今年らしい着こなしに近くしたいと思っています。スヌーズは初めてなので無難なグレーの目の荒い物を選びます。

お正月を迎える時はこれで決まりかなと思っています。おばさん年齢になるとある程度はトレンドが感じられる品ある物選びたいと思っています。

 

ちなみに夫の服はきれいめカジュアルコーデ メンズとかで、かっこいい男の子がきている服を適当に選びます(笑)

夫は細身なのでそういう点ではなかなか努力しているなと思いますよ。

 

のろけですけどね・・。

私がした足の匂い対策

私はとても汗かきなんです。だから、昔からとっても自分の匂いに敏感になっているんですが、特に気になるのは、やはり足の匂いです。

今は子供がいるので、脱ぎ履きしやすい、スニーカーなどを履いていますが、若い頃はおしゃれブーツも履いていました。

飲み会など男性も交えた場で靴を脱ぐのが、とてもとても嫌でした。わざとトイレに行ってから、みんなとタイミングをずらして脱いでみたり、1番端に靴を脱いだりしていました。

私なりに靴を脱ぐタイミングが前以てわかっていれば、靴下などを履き換えたりしていましたが、靴にしみついた匂いはかわらないので、履き換えても、結局匂いがするような気がして。何をしてもかわらないと、半分あきらめていました。

 

パンプス 臭いも結構していたので、困っていましたね('_')

みなさんも少なからず女性なら足の匂いは気になりますよね?

そこで、駄目もとで、いろいろな方法を試してみることにしました。

自分の足のケア

①垢や角質を極力とるように足湯やお湯に浸かり、柔らかくしてから、きれいに洗った。

②ミョウバン水に足をつけた。

③湯上りは乾燥しないように保湿した。

靴のケア

①靴を洗うと余計に臭くなったので、外側の強い汚れのみ洗い、内側は、100均の消臭タイプの中敷きを愛用して豆に交換した。

②中敷きは揉み洗いして、衣料用の香りの良い柔軟剤にしばらく浸してから乾かして使用した。

③市販の消臭スプレーを、別の場所で、靴を脱ぐ前にした。

などです。

私のお勧めは、100均の中敷きを豆に換えることです。

みなさん、是非お試しくださいね。

私がスマートフォンを購入した理由

私は数年前まではいわゆるガラケーでした。

そのガラケーをなんと6年も持っていました。

携帯電話業界で働いている友人もこれにはびっくりしました。

なぜなら友人曰く、その状況は浦島太郎状態だというのです。

私はその発言を聞いて新しくスマホにすることにしたのです。

あくまでそれは一つのきっかけに過ぎませんでした。

他にも買い替える理由があったのです。

例えばLINEはスマホでないとスムーズにいかないし、友人がやっているから私もやりたかったことや、ツムツムがやりたかったことが理由でした。

他にはファイナルファンタジーレコードキーパーがどうしてもやりたくてスマホにしたという理由も含みます。

一番最大の理由は某携帯電話ショップの初売りのキャンペーンソフトバンク 乗り換え キャッシュバック 現金でキャッシュバックとスマホに買い換えた人限定のお年玉くじを引けたことが大きな要因でした。

くじの結果はなんと京都観光ペア券が当たりました。

しかも特等でした。

他にもハズレがたくさんあった中でよく自分で当たったなと思いました。

何かきっかけがなければ私はいまだにガラケーのままだったことでしょう。

特に通話機能が壊れているわけではなかったので普通に使っていたはずです。

今思うことはスマホの機種変更の最初のきっかけを与えてくれた友人に感謝しています。

久々の里帰りをしました

主人が出張でいない土日に里帰りしました。
実家は車で1時間ほどですが、下の子がまだ九ヶ月と幼いため、道中に何度か車をとめて授乳したり泣いているのをあやしたりといつもよりも時間がかかりました。
実家は盆地のため寒いと分かっていたので温かくして風邪を引かないように気をつけました。
そして普段は下の子に手がかかっているけれど、母親に下の子を見てもらって上の子とたくさん遊ぶようにしました。
上の子も喜んでたので普段、もっと遊んであげれるように頑張ろうと思いました。

引越し屋さんの費用や社会人一人暮らしが準備でやらないといけないこと。

社会人や転勤、結婚などの際には新しい新居を決めなければいけません。その際には不動産屋で探すことです。
そして、生活に欠かせない電気や水道、ガス、電話、インターネット、郵便などいろいろな業者に手続きを行わなければいけません。
そして、なにより引越し業者に連絡をして引越しを申し込まなければいけないでしょう。

例えば費用的にはこれくらいかかるみたいです


引越しというと、めんどくさいことが多いイメージが
ありますけど、住むところを変えるというのが最高の気分転換に
なるので、気分を一新して新生活を頑張っていけたら楽しいなぁと思います!